拍手コメントお礼♪

真央ちゃん引退(T^T)そしてお返事。

 ←☆つぐない 5 →☆つぐない 6
ついに、ついにこの時が来てしまったのですね...。

浅田真央ちゃん現役引退。
夜にニュース速報が流れてきたときは本当に「えっ.....」ってなりました。
スポーツ選手にとっていつかは訪れる引退。
フィギュアスケート選手にとってその時期が早いのも分かってる。

でも、やはりショックでした。

でも彼女の「スケート人生に悔いはない」の言葉は本当に本心なのでしょう。
神様はその人が乗り越えられる試練しか与えない、と何処かで聞いたことがあります。
真央ちゃんはこれまで幾つの試練を乗り越えてきたのだろう。
どんな時も笑顔を欠かさず、インタビューにもしっかりと受け答えをして、悔しさも悲しさも全てをさらけ出してしまうくらいの一生懸命さ。
比べちゃいけないレベルだけれど私が新卒で働き始めた時に上手くいかなくて泣いていた私に「涙がでるのは一生懸命な証拠」と声をかけてくれた上司がいるのですが、本当にそうだと思います。
なにかを一生懸命つきつめるということは同時にたくさんのものを犠牲にしていて。
きっとあそこまで世界のトップに登り詰めた人たちはその犠牲を苦に感じないほどの努力に時間をさいてきたのだと思うけれど。
一番の才能は努力を続けられる事そのもの。
続けることって、それだけすごいこと。
何はともあれ真央ちゃんなら今後プロスケーターになろうと解説者になろうと指導者になろうと、はたまたスケートとは全く離れた人生を送ろうと絶対に輝いていられるのだろうと思います。

こんなところで書いても仕方がないけれど真央ちゃんがいなかったら私はここまでフィギュアにハマらなかったし色んな事を影響受けているから、本当にありがとうございました、と言いたい。
そしてお疲れ様でした。たくさんの感動と勇気をありがとうございました(>_<)


さてさて「つぐない 4」「つぐない 5」にも拍手ポチポチコメントもありがとうございました(*^^*)
二人が出会った事で急に話が進み始めましたね。せっかちな私のありがちパターンです。
以前のコメント返しにも書いたのですが戦時中のお話ということでよりリアルな描写や感情を書きたいがために、とある戦争資料館に行きたいのですが中々時間がとれません。
なぜ小学校ってイベント目白押しなんでしょう。平日休みが学校行事でどんどん埋まっていきます...。
やりたいことはたくさんあるのに。ストレス満載。早く落ち着きたい。

それでは以下にお返事書かせていただきますね(*^^*)



月葉様

こんにちは!ついに京都ですね(*^^*)満喫してきてくださいね♪報告待っています!西本願寺の木は特に実際にどれ、というわけではないんです..ただ原作でよく二人が登っていたあの木を想像してみました。実際に新撰組が屯所として使っていた場所は今の地図でみると結構真ん中、というかメインの建物みたいですよね。太鼓楼もポツンとあるかんじで。ただ二人がコソコソ(笑)会っていた場所だったらばそんなに目立つ所にはないかな、と思い「少し奥まった場所」に設定してみました。もしも実際にそれらしき木が見つかったら是非教えてください!まる先生のことだからきっとモデルとなる木はあるのでしょうね。二人が出会った事で互いの隙間を埋められるって何だか切ないようで少しそんな関係が羨ましい気もします。なかなかそんな運命の人に出会うなんてこと、実際にはないですもんね(^^; そうそう「この世界の片隅に」とてもお勧めです。できるならば一人でコッソリ見てほしいです。それでは旅行、気をつけて行ってらしてくださいね!この度も拍手コメント本当にありがとうございました(*^^*)またお待ちしています♪


紫音様

こんにちは!あ、確かに朝ドラっぽいかも!と言いつつ私は朝ドラって見たことないんですけどね(^^; 漸く二人が出会えて会った側からあらら、の展開ですがこれも転生あるあるということで笑 歴史物というのはその後の出来事皆さん大体知っているのでどの部分を使うのか、それを知られずに持っていくのって難しいですね。
紫音さんもお子様入学おめでとうございます!私も娘さんと同じく雨女なので辛さよく分かります(>_<)私の場合雨どころか大雪、台風もありますから...嫌になるの通り越しておもしろくなってきますよ...それと地図!わー!すっごい分かります!!地図書くの本当に嫌でした!それも何枚も書くプリントがあって何枚かはGoogleの地図印刷して張っちゃったのですが忘れていた頃にもう一枚出て来て本当に線一本で地図書いて友達に「これどう?」って見せたら絶句されました。まあ分かればいいんです。分かれば。入学準備も式も終わって落ち着くかと思いきや小学校って忙しいんですね(T^T)話には聞いていたけど働きながらって本当に大変なんだ、と実感しました。
ところで紫音さんの新作可愛らしいですね!セイちゃん子どもの頃めっちゃ可愛いですもんね!さすが子育て大先輩、子どもの萌えるシチュエーション目白押しで「分かる分かる~」とニヤニヤしながら読ませて頂きました(*^^*)また続きも楽しみにしております!それではいつも拍手コメント本当にありがとうございます。またお待ちしています♪
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png ☆桜の時
もくじ  3kaku_s_L.png  ★白南風
もくじ  3kaku_s_L.png ◆『恋情』
もくじ  3kaku_s_L.png ◆青い春
もくじ  3kaku_s_L.png ◆黒煙
もくじ  3kaku_s_L.png ◆鬼の棲処
もくじ  3kaku_s_L.png ◆零れる花
もくじ  3kaku_s_L.png ☆つぐない
もくじ  3kaku_s_L.png ★雫
もくじ  3kaku_s_L.png ☆風の彩
もくじ  3kaku_s_L.png ◆黄昏月
もくじ  3kaku_s_L.png ◆鬼神
もくじ  3kaku_s_L.png 閨(R18)
もくじ  3kaku_s_L.png ◎短編
もくじ  3kaku_s_L.png ❤宝物❤
もくじ  3kaku_s_L.png 風光るについて
もくじ  3kaku_s_L.png 新撰組について
もくじ  3kaku_s_L.png リンクについて
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【☆つぐない 5】へ
  • 【☆つぐない 6】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【☆つぐない 5】へ
  • 【☆つぐない 6】へ