拍手コメントお礼♪

たなばたさま☆そしてお返事

 ←◆朱菊花 →◆紅
七夕ってロマンチックですよね~...

クリスマスももちろんいいんだけど行事の中では七夕が一番好きかなぁ。
『お星さまきらきら空から見てる』
の歌も可愛い。

色んな場所で色とりどりの短冊が飾られていて読んでいると気持ちが温かくなります。
うちのこの最近の夢は『絵本を書く人になりたい』。
最高じゃないですか!?
私があまりに感動するものだから本当のこと言えなくなっちゃったんでしょうね。
昨日こっそり「○ちゃん本当は大きくなったら狼になりたいの」と耳うちされまして。
あ、まだその夢は諦めていなかったのだな、と少しガックリするのとまだまだ可愛い子どもだわ、と安心する気持ちと両方。ちなみに何で狼になりたいのか聞いてみたら「山で暮らせるから」だって。別に狼にならぬとも山で暮らせると思うんだけど、とは言いませんでした。


さて「朱菊花」拍手ポチポチコメントもありがとうございました!「菊先」をはじめ、過去作品にもポチポチくださった方も本当にありがとうございます(*´∇`*)「雫」シリーズはじりじりと拍手を伸ばすタイプらしく(笑)ふ、と気づけばあと少しでシリーズ全部のお話20以上の拍手をいただけそうになっていて(о´∀`о)←自分でポチしちゃおうかと思った笑
世間では拍手100到達、とか1000到達、という記事もざらにありますので20で喜ぶなんて...かもしれませんがいいんです!人は人。私は私(言い聞かせてる)。半年くらい前は一つの話に拍手20貰えるようになりたいなぁなんて書いていたのでこの数字をコンスタントにもらえるということはとても嬉しいのです(*^^*)
これも読んでくださる皆様のお陰です。本当にいつもありがとうございます!
ペースは落ちても誰か一人でも心に響いたり共感して気持ちがスッキリしていただけるようなお話書いていけたらいいな、と思っておりますので今後もどうぞ宜しくお願い致します!

以下にお返事書かせていただきますね。


紫音様

こんにちは!先日はお付き合い頂きまして本当にありがとうございました(*^^*)暑かったですねぇ...最後のアイスゆっくり食べたかったです(T^T)積極的な先生。普段抑え込んでいる分、一度理性の糸が切れてしまえばその後の勢いは誰も止められないと思っているのです。セイちゃんへの恋心に目覚めた頃は沖田先生も少し色気というか男らしさが増してきたなと思ったものですが最近はホントに病人オーラしか...(言いたくないけどほんとそう)最後の最後にくっつけるだなんて待ってられない、ひどすぎる(T^T)このまま悶々としながら二三年過ごすんですかね、私たち...来年の夏も同じ事を話していそう。
どうぞ、お付き合いお願い致します(>_<)
それではこの度も拍手コメントありがとうございました!またお待ちしていますね。


月葉様

こんにちは!興奮したままのコメントありがとうございました(*^^*)とっても嬉しかったです!おうちデート...誰にも見られてないんだからもっと積極的にイチャイチャしちゃえばいいのに、と自分でつっこみつつ。。先生の良く言えば優しさ(悪くいえば優柔不断)とかっこよさの両方を感じて頂けたようで嬉しいです。『真っ赤な顔をしてちら、と..』の部分、最初は書いてなかったんですよ。でも読み直しているときにふ、とその表情が浮かんでこれだ!と思って追加しました(*^^*)月葉さんのツボにはまれて良かったです!最近違う総司の艶も書いていたじゃないですか。だから余計にあちらとの差を意識して書いたらこんな先生になってしまいました笑 紫音さんとのデート。今回は本当に時間がなくて残念でしたが月葉さんも是非次回はご一緒に...(>_<)逆に京都の方に出向くときには少しでも会えたりできるのでしょうか(*^^*)風光るを通じて日本全国に会いたい人ができて幸せです♪それではまたお待ちしていますね!


生き別れの孫、といも様

生き別れの...(*´∇`*)!今回のセイちゃん。そうなんです!いつも以上に初期の頃のセイちゃん、というか少し子どもっぽい素直になれない意地っ張りなセイちゃんを意識して書いてみました。でもといもさんの仰る通り、そんなところも先生からしてみたら可愛くて仕方がないんですよね!!先生は末っ子気質ではあるけれどセイちゃんに対しては『五歳も年上』という意識が特に元気な頃はあったと思うし道場で師範つとめていたくらいだから目下?の者を可愛がる所は十分あると思うのでああいうちょっと我が儘な所があるセイちゃんも先生にとってはツボなんだろうなぁと思っています。今の状態では中々セイちゃんが甘えてくることってないから前みたいに『先生~!どうしよう』なんて涙目で頼られたら最高に嬉しいんじゃないかな...(T^T)ちょっと、誰か!甘えてあげて!誰もいないなら私と、といもさんが行くから!!(勝手に)
本当に私も勝手にですけれどといもさんとは気が合いすぎて性癖一緒すぎて...そうですね。三日居続けは必要ですね...。感動の再会できる日を夢見て妄想増やしておきますね(>_<)
それではこの度もコメントありがとうございました!またお待ちしています(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png ☆桜の時
もくじ  3kaku_s_L.png  ★白南風
もくじ  3kaku_s_L.png ◆『恋情』
もくじ  3kaku_s_L.png ◆青い春
もくじ  3kaku_s_L.png ◆黒煙
もくじ  3kaku_s_L.png ◆鬼の棲処
もくじ  3kaku_s_L.png ◆零れる花
もくじ  3kaku_s_L.png ☆つぐない
もくじ  3kaku_s_L.png ★雫
もくじ  3kaku_s_L.png ☆風の彩
もくじ  3kaku_s_L.png ◆黄昏月
もくじ  3kaku_s_L.png ◆鬼神
もくじ  3kaku_s_L.png 閨(R18)
もくじ  3kaku_s_L.png ◎短編
もくじ  3kaku_s_L.png ❤宝物❤
もくじ  3kaku_s_L.png 風光るについて
もくじ  3kaku_s_L.png 新撰組について
もくじ  3kaku_s_L.png リンクについて
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【◆朱菊花】へ
  • 【◆紅】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【◆朱菊花】へ
  • 【◆紅】へ