- ゆまっこの風

記事一覧

秘密のSS.そしてお返事

皆様ご存知「和風丁」の優月遊様から「朱菊花」の私が(省いた)閨本番部分を..なんと!書いてくださったので(*≧∀≦*)こんなに短いのにドキドキ萌えます!そしていやーん、エロいっ!私の大興奮を皆様にもお裾分けしたくてブログ掲載の許可を頂いてきましたのでお楽しみください(*^^*)■■■『いちいち聞かないで下さい!!先生は男の方なんですから、どーんと…!』そう言って、総司の望む事を望むまま、自身に許可なく行って良いからと...

続きを読む

アイスはお好き?そしてお返事。

暑いですねぇ...苦手な季節。夏。それなら冬は得意なのかと言われると別にそんなこともない。でも夏は歳をとるにつれてどんどんキツくなってきました。アイスを食べる機会も増えますね。私べつにそこまでアイスが好きなわけではないんです。甘いものもそこまで。世の中の可愛らしい女子たちのようにふわふわ?甘いものよりかはしょっぱいものの方が好きです。最後の晩餐はお握りと味噌汁がいいくらいです。そんな私が一番好きなア...

続きを読む

とても嬉しいお誕生日☆第一段♪

聞いてくださいよー!!自慢してもいいですかー!!だめ、と言われてもさせていただきますっ!!先日私誕生日だったのですが。ついったさんでお世話になっている方々にお祝いたくさんいただいてしまったのです(T^T)←そのうち催促した人が何人かって...?それは秘密...(о´∀`о)そんな素敵なプレゼントを私一人だけで独り占めは勿体無い!申し訳ない!ということでこちらでエヘヘ自慢させて頂きますわ(о´∀`о)ついったでも表に出ずにこ...

続きを読む

恐怖の夏休み。そしてお返事。

夏休みがやってきます。いままでは保育園だったので夏休みなんて関係なかったのです。今年からは関係オオアリです。だって夏休み期間中お弁当を作らなければいけないから。。預かってもらえる場所はあるんですけどね。それは有難いのですがお、べ、ん、と、うお弁当って難しくないですか!?詰め方も分からないし。子どもが食べると思うとやっぱりその日の朝に作らなくてはならないし。はぁ、ユウウツ..という気持ちにならないため...

続きを読む

◆紅

日を追う毎に増す暑さに堪えられず夜な夜な眠りが浅くなる夏の宵。近頃新撰組隊内には妙な噂が流れていた。「俺も見たぞ。」「まじかよ。どうだった?」「どうって恐ろしすぎてすぐに逃げたからさ。」風通しの良い場所で男五人ほど集まり何やらコソコソと話をしている。「何の話ですか?」総司がひょい、と上から声をかけると男たちは、心底驚いた、とばかりにその場で飛び上がった。「沖田先生!驚かさないでくださいよ!」「別に...

続きを読む

たなばたさま☆そしてお返事

七夕ってロマンチックですよね~...クリスマスももちろんいいんだけど行事の中では七夕が一番好きかなぁ。『お星さまきらきら空から見てる』の歌も可愛い。色んな場所で色とりどりの短冊が飾られていて読んでいると気持ちが温かくなります。うちのこの最近の夢は『絵本を書く人になりたい』。最高じゃないですか!?私があまりに感動するものだから本当のこと言えなくなっちゃったんでしょうね。昨日こっそり「○ちゃん本当は大きく...

続きを読む

◆朱菊花

初期の作品「菊先」→http://yumanokaze426.blog.fc2.com/blog-entry-31.html?sp の続きです。ただ単にいちゃいちゃな二人が書きたかっただけです...。15禁くらい...?※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※しん、とした家の中に二人は「お邪魔します」と声を揃えて入っていく。当たり前ながら奥から返事は返らず、二人は思わず顔を見合わせて笑った。「そもそもここは神谷さんの家なんだから、お邪魔しますはないでしょう?」総司が笑いながらそう...

続きを読む

浅草行って来ました!そしてお返事。

風友、紫音さんと浅草行って来ました!↓浅草といえばアサヒビールのモニュメントね。ずーっとう○ちだと思ってたけど。何しに浅草行ったって?そりゃ今戸神社ですよ!浅草駅から徒歩15分。迷いました..地図が読めない私が案内役ってのが間違っていたんですよ。。結局紫音さんのぐーぐる案内で辿り着く。最初からお願いすれば良かったよ...多分倍の時間かかったよ...↓はい、よく見てください。「沖田総司終焉の地」って看板あります...

続きを読む

憧れ 陸半

続きを読む

目が痛かったのです。そしてお返事。

結膜炎になってしまいました。ある日の昼過ぎから突然目やにが多発して嫌な予感がしていたら夜には涙が止まらないくらい痛いし目やにで見えないし(T^T)それでもTwit○erに登場し続け、pi○ivを更新する私をある風友さんは「オタクの鑑」だと誉めてくれました(T^T)目を開けてたほうが楽なのですが目を瞑らなくては眠れませんので。そこで考えついた方法は濡らしたタオルを目の上に乗せて眠るという技です。自然と涙も取れるしちょっと...

続きを読む